転職や就職に役に立つノウハウ200
転職や就職に役に立つノウハウ200
ホーム > 資格情報

資格情報:記事一覧

保育士の資格とは

保育所をはじめ、児童福祉施設への就職や転職をするために必要な「保育士」は、自分が子育てをするためにも役立つ資格です。従来は、女性の仕事として人気の高い保育士は、男性の進出により保育現場に新しい風を吹き込んでくれます。保育士資格は、厚生労働大臣の指定する大学や専門学校を卒業して取得する方法と、国家試験

弁護士の資格とは

「弁護士」の資格は、資格の難易度のなかで「超難関・S」に位置する国家試験として有名です。弁護士の仕事は、事件関係の報道番組や医療事故を扱ったドラマでも注目を浴びることがあります。また、離婚相談や個人の債務整理など、公の場で報道されない「事件」を扱う仕事としても頼れる存在です。弁護士の資格を取得するた

資格取得のための勉強とは

なんらかの資格を取得するための勉強には、いろいろな方法があります。いちばん無難な方法は、卒業と同時に資格を与えてもらえる大学や専門学校に入学することです。受験機会が年に1度だけという資格試験もあり、難易度も高くなっている現状では、入学金や授業料はかかりますが、そのほうが近道かもしれません。また、資格

福祉の資格とは

高齢化社会で介護問題がクローズアップされるなか、福祉関連の資格に関心が高まっています。福祉関連の資格にも、「国家資格」「公的資格」「民間資格」という主催団体による分類がなされています。そのなかで「社会福祉士」は、社会福祉業務にたずさわる人の国家資格として、高齢化社会になる以前から注目されている資格で

不動産の資格とは

不動産関連の資格には「マンション管理士」「不動産鑑定士」「管理業務主任者」「宅地建物取引主任者」「ビル経営管理士」「土地家屋調査士」の6種類があります。そのなかで、「ビル経営管理士」以外はすべて国家資格になります。これら不動産関連の資格は、実際に不動産を扱う業務に従事する場合、その分野に応じて必要に

美容師の資格とは

美容関連の仕事として人気が高い職種に「美容師」があります。「美容師」とは、カット・パーマ・セットなどヘアーメイク全般を担当する専門家のことをいい、厚生労働省が認定する国家資格に位置します。美容師は、ヘアーメイクだけでなく、メイクアップやネイルなどトータルや知識や技術を身につける必要があるため、常に流

美容の資格とは

美容関連の仕事は、人を美しくして喜んでもらえるという、大変夢のある仕事です。美容関連の資格には、理容師や美容師をはじめ、エステ、メイク関連、アロマセラピーやダイエットマスターなど、さまざまな分野があります。エステティシャン関連の資格は「日本エステティック協会」の会員が受験資格対象者になりますが、非会

秘書の資格とは

就職や転職に有利な資格は、時代の流れとともに変化がみられるようです。「秘書検定(秘書技能検定)」とは、企業の秘書業務に必要な知識や技能だけでなく、事務に必要なスキルをマスターできるため、特に女性に人気のある資格です。秘書検定には、1級、準1級、2級、3級があり、どの級からの受験もできますが、2級以上

配管の資格とは

配管関連の資格は、住宅の建築や改築には欠かせない大切な資格で、「配管工」や「配管技能士」などがあります。「配管工」には、給排水設備、ガス設備、空調設備などがあり、建築現場には不可欠な存在です。これに「溶接」の技術や配管に必要な資格を併せもつことで、「配管工」としてさらなるスキルアップができます。また

資格の難易度とは

資格には、国家資格、公的資格、民間資格という実施団体による分類方法があり、なかでも国家資格は就職や転職活動で自分をアピールするには有効な資格です。しかし、国家資格そのものがない職種もあるため、資格分類はあくまでも参考に留めるといいでしょう。資格の難易度は、受験条件や受験資格要件は度外視して、試験その

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11