転職や就職に役に立つノウハウ200
転職や就職に役に立つノウハウ200
ホーム > 資格情報 > 溶接の資格とは

溶接の資格とは

ひとくちに「溶接」といってもいろいろな分野があり、それによって取得する資格も違ってきます。
たとえば、鉄骨を扱う建築関係では「日本溶接協会」主催の「アーク溶接」と「手動溶接」の資格は、現場従業員にとっては必須資格になります。また、この資格の上をいくものとして「AW検定協議会」主催の「AW工場溶接免許」と「AW現場溶接免許」があり、多くの関係者が注目しています。溶接のスキルアップのためには、溶接品質の検査方法を知っておくと、溶接の現場で応用することができます。また、溶接関連の資格だけでなく「玉掛け免許」や「クレーン免許」をもっていると、仕事の幅を広げることができ、将来独立するときにも役立ちますので大変便利です。


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加