転職や就職に役に立つノウハウ200
転職や就職に役に立つノウハウ200
ホーム > 資格情報 > 薬剤師の資格とは

薬剤師の資格とは

「薬剤師」の資格は、厚生労働大臣が認めた、「薬剤師法」に基づいた国家資格です。薬剤師の受験資格には、2通りがあります。ひとつは、「学校教育法」に基づく大学(短期大学を除く)で、薬学の正規課程を修了して卒業した場合です。もうひとつは、外国の薬学校を卒業した人、あるいは外国の薬剤師免許を受けた人で、いずれも厚生労働大臣が認定した場合になります。薬剤師の試験は「基礎薬学」「医療薬学」「衛生薬学」「薬事関係法規・制度」の4分野があり、それらすべてと総合点が一定のラインに達していることが合格条件とされています。薬剤師の資格があると、医療現場や、薬局をはじめ、医薬品を取り扱う製造・卸業・販売業に携わることができます。


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加