転職や就職に役に立つノウハウ200
転職や就職に役に立つノウハウ200
ホーム > 資格情報 > 翻訳の資格とは

翻訳の資格とは

「翻訳」の資格には「文芸翻訳」「映像翻訳」「実務翻訳」の3種類があります。自分が目指す分野によって勉強の方法も違いますが、いずれにしても卓越した語学力や日本語表現力が必要になります。また、それぞれの関連情報を積極的に情報収集して、専門分野に精通しておくことも大切です。翻訳関連の資格試験には、「(社)日本翻訳連盟」が実施している「JTFほんやく検定」などの民間資格があります。「(社)日本翻訳協会」では、時代をリードする翻訳専門職として、2008年12月から「JTA公認翻訳専門資格試験」をスタートさせました。これは、従来の「翻訳技能認定試験」をさらにバージョンアップしたものとして、今後が期待されています。


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加