転職や就職に役に立つノウハウ200
転職や就職に役に立つノウハウ200
ホーム > 資格情報 > 福祉の資格とは

福祉の資格とは

高齢化社会で介護問題がクローズアップされるなか、福祉関連の資格に関心が高まっています。福祉関連の資格にも、「国家資格」「公的資格」「民間資格」という主催団体による分類がなされています。そのなかで「社会福祉士」は、社会福祉業務にたずさわる人の国家資格として、高齢化社会になる以前から注目されている資格です。この資格を取得すると、福祉関連施設などにおいて、高齢者や障害者、生活困窮者などの相談にのり、日常生活をサポートする業務を行うことができます。また「社会福祉士」に関連する資格には「介護支援専門員」「精神保健福祉士」「福祉住環境コーディネーター」「介護福祉士」などがあり、合わせて取得する人も少なくありません。


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加