転職や就職に役に立つノウハウ200
転職や就職に役に立つノウハウ200
ホーム > 資格情報 > 美容師の資格とは

美容師の資格とは

美容関連の仕事として人気が高い職種に「美容師」があります。「美容師」とは、カット・パーマ・セットなどヘアーメイク全般を担当する専門家のことをいい、厚生労働省が認定する国家資格に位置します。美容師は、ヘアーメイクだけでなく、メイクアップやネイルなどトータルや知識や技術を身につける必要があるため、常に流行の最先端を研究することが求められます。また、接客業としてのマナーやコミュニケーションも重視されます。美容師の受験資格は、厚生労働大臣指定の短期大学や専門学校の美容師養成施設で、昼間・夜間2年以上、通信過程3年以上在籍した人が対象になります。晴れて美容師資格を取得すると、美容院への就職や独立開業への道も開けます。


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加