転職や就職に役に立つノウハウ200
転職や就職に役に立つノウハウ200
ホーム > 資格情報 > 配管の資格とは

配管の資格とは

配管関連の資格は、住宅の建築や改築には欠かせない大切な資格で、「配管工」や「配管技能士」などがあります。「配管工」には、給排水設備、ガス設備、空調設備などがあり、建築現場には不可欠な存在です。これに「溶接」の技術や配管に必要な資格を併せもつことで、「配管工」としてさらなるスキルアップができます。また「配管技能士」は「職業能力開発促進法」にも関連する国家試験で、「配管技能士試験」に合格した人に与えられる称号です。「配管技能士試験」には、学科と実技により、配管工事の施工に必要な広範囲の知識や技能が求められます。「配管技能士」は、「建築配管作業」「プラント配管作業」に区分され、それぞれ1~3級までがあります。


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加