転職や就職に役に立つノウハウ200
転職や就職に役に立つノウハウ200
ホーム > 資格情報 > 国家公務員の資格

国家公務員の資格

国家公務員の資格には3種から1種があり、3種から1種の間には役割や扱いなど多くの差が生じます。また学歴や年齢なども考慮されているので受験する際には注意が必要です。国家公務員3種は事務、調査、研究などの業務に携わる省庁の初級職員であり、常に出先機関等で国民と接する機会があり、柔軟な対応力が求められます。国家公務員2種は中央官庁や国の出先機関などの中堅職員として扱われ大学卒業者が多数を占めているのも特徴です。国家公務員1種では幹部候補生として採用されることが多くエリートとして数年で責任のあるポストに置かれます。試験に合格するのは大変難しく高学歴が多く在籍しています。このように国家公務員の中でも役割は違っており、難易度が高く安定した資格として人気を博しています。


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加