転職や就職に役に立つノウハウ200
転職や就職に役に立つノウハウ200
ホーム > 資格情報 > 銀行に関する資格

銀行に関する資格

銀行や金融などは多くの資格があり、近年では多くの技能を必要とされますが、銀行業務検定試験では多くの技能を有する者として証明できる資格であり、注目を浴びています。これまでは金融経験者が受ける資格として扱われてきていましたが、最近では学生でも受ける方が多く、民間試験の中でも受験者数が多いなど人気のある資格です。銀行業務検定試験という資格を貰えるのではなく、その中にある法務、財務、税務の21系統と35種目の試験が実施され、それぞれの資格を有することになります。ですので自分が必要とする資格を選ぶ必要があり、また必要なだけ取れるというメリットがあります。合格率も50%から20%と様々なものがあり、銀行に関する資格に興味のある方にとっては便利な資格です。


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加