転職や就職に役に立つノウハウ200
転職や就職に役に立つノウハウ200
ホーム > 資格情報 > 玉掛け資格の取得方法

玉掛け資格の取得方法

玉掛けとは重さ1トン以上ある荷をクレーンなどで運ぶ際に必要な資格であり、取得していなければ玉掛け作業ができないほど必須である資格です。玉掛け資格は安全性を考慮されるため、労働安全衛生法に基づいて技能研修を受けることが義務づけられています。受講資格のある方は18歳以上であればどなたでも受けられます。必須とされる技能講習は各地にある登録教習機関で学科と実技からなる技能教習を受け、修了試験に合格する必要があります。技能教習ではクレーン等の知識、玉掛け作業に必要な力学の習得、玉掛けの方法などを学びます。この資格がなければ作業が成り立たない独占資格であり国家資格にもなっていますが、合格率が98%と非常に高く、受かりやすい資格です。


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加