転職や就職に役に立つノウハウ200
転職や就職に役に立つノウハウ200
ホーム > 資格情報 > 会計の資格

会計の資格

事業所で経理の仕事をする人、あるいは経営に携わる人なら、是非持っておきたいのが会計関連の資格です。会計の資格にはいくつかあります。日商簿記は3級から1級。3級は商業簿記のみ。簿記の基本となる科目の仕訳や、貸借対照表、損益計算書の作成が出来る程度の知識があれば、独学でも取得は可能です。2級は商業簿記に工業簿記が加わり、より広範囲で、高度な知識が必要になりますが、独学での取得も可能で、3級を受けずに2級からチャレンジする人も多く居ます。就職の際にも、2級を持っていると断然優位になります。1級はかなりの難関。会計学まで範囲が広がりますが、コレを取得すると、公認会計士の受験資格を得られます。会計、特に商業簿記の知識は、会社の経営状態を把握する上で必要不可欠な知識です。資格にこだわらなくても、知識として身に付けておきたい分野です。


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加