転職や就職に役に立つノウハウ200
転職や就職に役に立つノウハウ200
ホーム > 資格情報 > 医師の資格を取ってみる、という選択肢

医師の資格を取ってみる、という選択肢

医師の資格を取ってみる、ということを考えたことはありませんか? 別に受験生だった時期に限らず、つい最近、もしくは今です。そんなバカな、と思われるかもしれません。この年齢で医師になるなんて、それこそ医師に診てもらった方がいいような妄言だ、と。しかし医師の資格を取るためには実は年齢制限というものはありません。資格を取るための条件は医学部を卒業していること、これだけです。大学を一度卒業した人でも医学部に入れば医師の資格を取ることも現実的には可能なのです。もちろん、実際にそうした医師の資格を取るためには並みならない努力が必要になるでしょう。しかし現実的には50代や60代になってから医学部に入って資格を取っている方もいるのです。


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加