転職や就職に役に立つノウハウ200
転職や就職に役に立つノウハウ200
ホーム > 資格情報 > 心のケアのために メンタルヘルス・マネジメントという資格

心のケアのために メンタルヘルス・マネジメントという資格

不況の折、ストレスで心を病む人が増えてきています。実際に自殺者の数も増加する傾向にあります。そうした人たちを何とかして救うために、メンタルヘルスの世界でも専門家が求められています。それに対応した資格が、メンタルヘルス・マネジメントです。これは主に企業向けにメンタルヘルスの観点からできることを追求した資格で、具体的に言えば心を病みやすい職場の環境の改善やそこで働く人の相談に乗ること、プライバシーの配慮や休職した人の職場復帰などで行うべき対応が問われる資格です。単に「うつ病が甘え」であるという乱暴な偏見がなくなり、一人一人の心のケアを行うことでより働きやすく能率の上がる環境が求められる現在だからこそ必要な資格です。


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加