転職や就職に役に立つノウハウ200
転職や就職に役に立つノウハウ200
ホーム > 資格情報 > マッサージを極めるなら、国家資格を取ろう

マッサージを極めるなら、国家資格を取ろう

マッサージに関する資格には二種類あります。一つは民間資格で、もう一つは国家資格です。どちらがよりグレードが高いかというと、当然ですが国家資格の方に軍配が上がります。民間のスクールでマッサージの資格を得て、それによってきちんと技術が身についてても、それは正式に国家が認定した資格を持っているとは認められません。免許証を例に考えると分かりやすいでしょう。国家資格を持っているというのは免許を持っているのと同じです。民間資格は逆に免許を持っていないということ。どれだけ運転が巧くても免許を持っていなければ、やはり信用が落ちてくるというのが厳しい現実になってきます。ですので、きちんとした国家資格を取得することが重要なのです。


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加