転職や就職に役に立つノウハウ200
転職や就職に役に立つノウハウ200
ホーム > 資格情報 > マイクロソフトが認める資格試験 それがマウス

マイクロソフトが認める資格試験 それがマウス

マウス、と書くとクリックするために使うあの丸っこい機器を想像してしまうかもしれません。しかしこのマウスとは正式な名称としては「MOUS」です。これは略称で、元々は「Microsoft Office User Specialist」というのが正しい表記になります。ただし、やはりマウスと似ていて紛らわしいために現在では「MOS」と略するのが一般的になっています。この資格はマイクロソフトのワードやエクセル、パワーポイントやアウトルックをどれだけ使いこなせるかが鍵になってきます。エクセルとワードに関しては「一般」と「上級」に分かれており、当然「上級」の方がグレードが高い資格となります。実技試験なので、実際にどれだけ使いこなせるかが重視されます。


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加