転職や就職に役に立つノウハウ200
転職や就職に役に立つノウハウ200
ホーム > 資格情報 > 憧れのパイロットになる資格

憧れのパイロットになる資格

パイロット、つまり空の操縦士さんって憧れますよね。自由に空を飛ぶことができるだなんて、まさに夢の資格!パイロットになるためには、国土交通大臣の航空従事者技能証明が必要です。この中には、自家用機の操縦士さんも含まれます。車や船と同じように、航空機の種類やエンジンの数などにより、その資格は分類されています。ひとまずは、「自家用操縦士」です。自家用操縦士は、車でいえば普通免許みたいなもので、これを取得できないことには他の免許はもらえません。免許を取得することができれば、あなたは晴れてパイロット!意外とヘリコプターやセスナ機をレンタルってできるみたいで、ちょっぴり驚きます。フライトクラブとかちゃんとあるんですね。


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加