転職や就職に役に立つノウハウ200
転職や就職に役に立つノウハウ200
ホーム > 資格情報 > インテリアコーディネーター資格の取得では、提案力までも試される

インテリアコーディネーター資格の取得では、提案力までも試される

住環境について適格な提案をするプロの育成を目指した資格が「インテリアコーディネーター資格」。家具、照明器具、住宅設備など、インテリア全般についての幅広い知識はもちろん、インテリアのマーケティングやコンサルティング能力までもが問われます。なお受験資格はなく、誰でも受けられます。ただし、2次試験では論文や図面の作成まで課されますので、かなりハードです。「インテリアコーディネーター資格」を取得すると、「商業施設士」を受験する際に「商業一般」が免除されます。なお、似た資格として「キッチンスペシャリスト」があります。住宅メーカーと住人の双方の立場に立って、キッチン空間の構築・使用方法・メンテナンスを提案するための資格となります。


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加