転職や就職に役に立つノウハウ200
転職や就職に役に立つノウハウ200
ホーム > 資格情報 > 人気急上昇中のLinuxの資格。世間からの注目度高し

人気急上昇中のLinuxの資格。世間からの注目度高し

PC向けのOSの一種であるUNIXから派生して生み出されたのがLinuxで、フィンランド人によって開発されました。つまり、LinuxはOSの一種です。誕生当時は学術機関での利用が目立ったものの、最近ではインターネットやモバイル機器のシステムなど、使われる舞台が拡大してきました。そんなLinuxにも資格があり、「LPIC」と呼ばれています。Linuxの習熟を示す指標となり、多くの企業や公的機関で採用されていることから、転職や就職でもアピール材料となります。また、150ヶ国以上で受験されている国際認定制度なので、世界中で認知された資格でもあるのです。ランクに応じて、Level1(初級)、2(中級)、3(上級)が設けられています。数あるIT系の資格でも、「LPIC」は注目度が高いといわれているので、何の資格を取得するのか迷った場合は選択肢に入れるのもいいでしょう。


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加