転職や就職に役に立つノウハウ200
転職や就職に役に立つノウハウ200
ホーム > 資格情報 > CA社製品の高度な技術をマスターした資格、それが「CACP」

CA社製品の高度な技術をマスターした資格、それが「CACP」

IT起業のCA(コンピュータ・アソシエイツ)社が主催する資格として、「CACP(CA Certified Professional)」があります。これは、CA社製品の知識や技術を問う資格。具体的には、PCのセキュリティー向上を図るBrightStorストレージ製品について、知識や使いこなす能力を問う内容となっています。主な受験対象者は、コンサルタントやエンジニア。「CACP」を取得すれば、CA社製品に関する知識・スキルで高い評価が得られます。さらに、シマンテックによる技術トレーニング、セミナー、特別イベントへの招待や、割引料金での受講が可能となります。また、CA社の教室の一部を間借りして、オプションとなる製品のトレーニングやインストールもできるようになります。


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加